東京のweb制作事務所 | メイクウェブ

ランディングページ制作

ユーザーに商品やサービスの説明をして、お問い合わせなどの行動までを、
1ページで完結するように設計されたページを指します。

ユーザー心理に沿ったページ構成

ユーザーに閲覧して頂く為には、情報設計をしっかり作り、サイトの離脱率を下げることが重要なポイントになります。
私たちが情報設計をする際は、まずヒアリングによるペルソナ設定を行います。その後、マーケティングで多用されているフレームワークである「AIDMAの法則」を基本にしたページ構成をご提案いたします。

AIDMAの法則

  • 注目
  • 興味
  • 欲求
  • 記憶
  • 購買

ですが、フレームワークはあくまで一つの手法であると捉えています。

最も重要な「ユーザー目線」を忘れて、制作者の自己満足にはならないように心がけて、テンプレの手法や流行りのデザインに固執せず、事業課題の解決に向けた設計をご提案いたします。

業種を問わず、幅広くサイト制作を承っております。
お見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡ください。